バッテリー充電式照明「イクシンライト」のご案内

暗所作業に!災害対策に!イクシンライト(IN1600LB)

<特徴>

本体は頑丈なABS樹脂製
両面型LEDライト(最大:1600Lm(ルーメン))
FLASH(点滅)機能付き
ヘッド部(ライト部)は60°まで傾ける事が可能
2段可変高式
低バッテリー容量を知らせる、警報&ランプ付き
セッティングや使用方法も簡単、片付けもラクラク
充電式シールドバッテリー


イクシンライト・シリーズ

IN3500L・・・・・・・・・高光度タイプ
EX-90、EX-90K・・・防爆タイプ
TR(トラベラー)・・・・小型タイプ

<仕様>

1.投光器の起動が簡単
イクシンライトは充電式のバッテリーを採用している為、
発電機型の投光器と比べ起動手順はスイッチのON・OFFのみと
非常に簡単になっており、誰でも起動できる仕様となっています。

2.稼働中の音が静か
イクシンライトは発電機稼働の際のモーター音が発生しない為、
使用中は非常に静穏となっています。

3.使用の際の空気が綺麗
発電機タイプはガソリン等を活用して投光器の電気を確保している為、
排気ガス等の影響で空気が悪くなってしまいますが、
イクイシンライトは充電された電気で稼働するので綺麗な空気を
保ったまま利用することができます。

4.発熱しない
イクシンライトはライト部が熱くなることもなく発電機もついていないので
発熱することもなく安全に利用することができます。

アクシアテックは停電対策・ECO対策にイクシンライトを提案します

皆様ご存知の通り、震災の影響で急な停電に現実感が増しています。
日本全体で電力の安定供給が難しくなるなか国民の協力が必要です。
震災直後の電力が回復するまでの時間は決められてなく不明・未明です。
このような状況に対し、アクシアテックは様々な製品をもって皆様をサポート
していきたいと考え、まずはイクシンライトを提案致します。

◆計画停電が発表される前に、余裕を持ってイクシンライトの準備を!
◆停電は「確実に計画出来る」ものではなく急にやってきます。
「その時」の為にイクシンライトで備えを!◆日本の為だけではなく世界の為にも、使用電力+CO2削減にイクシンライトで対策を!

<使用環境>

国内外を問わず、すでに愛用されている主な業種は以下になります。
採掘現場、上下水道工事施工業者、電気工事施工業者、鉄道関連会社、
エレベーターメンテナンス会社、緊急時対応サービス会社、航空関連会社、
船舶関連会社、重機関連会社、建設工事現場、レクリエーション施設・・・等